冷え性対策に効く飲み物の種類は?

冷え性対策によく効く飲み物の種類を紹介していきます。
冷え性の人は原則としてあたたかい飲み物を飲むことをおすすめします。
しかしあたたかい飲み物であっても体を冷やしてしまう種類のものもありますので、注意が必要です。
一番簡単な冷え性対策として有効なものは白湯です。
朝にゆっくりと白湯を飲むことは冷え性に効くだけでなく、消化器官の働きもよくなるので健康にもいいです。
お茶は冷え性対策に有効だと思われがちですが、種類によっては体を冷やすことがあります。
緑茶や麦茶は体を冷やしてしまいますので、紅茶やほうじ茶、黒豆茶やたんぽぽコーヒーなどをおすすめします。
またコーヒーも体を冷やしてしまいますので気をつけましょう。
アルコールも体をあたためてくれる印象がありますが、ビールや白ワインは体を冷やしてしまいます。
同じアルコールでも日本酒や焼酎、紹興酒を選ぶようにしましょう。
また体をあたためてくれることで有名なのがしょうがです。このしょうがを使ったドリンクは冷え性対策にもってこいです。
簡単に作れておすすめなのがしょうが紅茶です。
作り方は紅茶の淹れる際にしょうがのスライスを2、3枚ティーバッグまたは茶葉と一緒にポットに入れます。
紅茶がお好みの濃さになれば、茶葉と一緒に取り出します。
あとはお好みでお砂糖やハチミツを加えてください。冷え性対策のお砂糖は黒砂糖がおすすめです。
また最近冷え性対策の飲み物として注目されているのがココアです。
とくに手足の末端の冷えが気になる方に効果的です。ココアをティースプーン1杯に牛乳100ccをお鍋にいれゴムベラで混ぜココアを溶かしていきます。
牛乳を少しずつ入れると混ざりやすいです。
お好みでお砂糖を入れますが、ここでも黒砂糖がおすすめ。さらにシナモンパウダーを加えるとあたため効果が高まります。